事故車を買取

自分が幼い頃、子供向けの番組を見た記憶はうっすらある。当時の歌のおにいさんとおねえさんや童謡、キャラクターなどは覚えていて、そのどれかを見ると懐かしい気分になるし、歌も自然と歌えるので不思議。

兄弟や同年代の友人と話をすると、どのキャラクターが好きだとか話が盛り上がる事もある。だけど、自分が番組を見ていた時に、母親が何をしていたかは全く覚えていない。今、子育てをしているとその理由は簡単にわかるけど。

私の母親は、子供にテレビを見させておいて、子供が静かにしている間に料理や洗濯など家事をこなしていたんだ。

子供がじっといていてくれるなんて滅多にないし、家事の途中で邪魔されると本当に腹が立つから、何とかして自分の時間を作るのに精一杯だったんだろう。

もしくは、ほっと一息つく時間を確保してたのもあると思う。

私が幼稚園に行くようになってからは、ビデオやテレビをずーっと見るようになって、テレビっ子まっしぐら。

これだけ私がテレビっ子だったから、今子供と一緒に子供向けのテレビ番組を見るのもそんなに苦じゃない。

たまにニュースが見たくなるけど、歌に合わせて歌ったり踊ったりしてる子供を見るのは嬉しいし、もっと見せてやりたいとも思う。

夕方の時間はいつも忙しいのが普通だけど、子供がテレビに夢中になって静かにしてると、私は私で自分のことに夢中になれる。

そうすると、「いまあの子はどうしてるっけ⁈」とふと我に帰る。自分って子供いたっけ?と思う事も。笑

幼い子供にテレビを見せるのは2時間以内とか聞いたことあるけど、家事したり自分の時間を作るには、やっぱりテレビが手っ取り早い。

もっと一緒に遊んであげれたらいいんだろうけど。