カテゴリー: 子育て

春休みの子どもたちへ

子どもたちは春休みで曜日の感覚がなくなるほど自由を満喫しています。

シングルマザーは、長期の休みも取れず働きづくめです。

寝顔を見ながら朝の準備をして、食事の準備をして、仕事に出かけます。勉強はしているだろうか、ご飯は食べているだろうか、事故にあわないように落ち着いて遊んでいるだろうか。

心配しながら、一日仕事をして夕方帰って子どもたちの笑顔を見て、やっと安心する、という毎日です。

トラックを買取

実家にいておじいちゃんとおばあちゃんもいますが、高齢なので何もお願いできない状況です。全国のシングルマザーは、日々、どのような心境でどのように生活しているのでしょうか。

きっと同じような気持ちで頑張っているんだと思います。

大切な子どもたちのため、生活のために毎日頑張っています。我慢させていることもたくさんあると思います。

でも、私が頑張らないといけないので、頑張るしかありません。体に気をつけて元気にしてないと。笑顔でいないと。寂しい思いをさせないように頑張らないといけない。

会社で嫌なことがあっても簡単に辞めるわけにはいきません。

自分のせいでたくさん我慢をさせているから、できるだけのことはしてあげたい。子どもたちが成人するまでは元気に働きたい。

子どもたちのやりたいことはさせてあげたい。

食べたいものも食べさせてあげたい。

欲しいものも買ってあげたい。

夢を叶えてあげたい。

子どもたちとの時間を大切にしたい。

明日もシングルマザーは頑張ります。

子ども番組と親の時間

事故車を買取

自分が幼い頃、子供向けの番組を見た記憶はうっすらある。当時の歌のおにいさんとおねえさんや童謡、キャラクターなどは覚えていて、そのどれかを見ると懐かしい気分になるし、歌も自然と歌えるので不思議。

兄弟や同年代の友人と話をすると、どのキャラクターが好きだとか話が盛り上がる事もある。だけど、自分が番組を見ていた時に、母親が何をしていたかは全く覚えていない。今、子育てをしているとその理由は簡単にわかるけど。

私の母親は、子供にテレビを見させておいて、子供が静かにしている間に料理や洗濯など家事をこなしていたんだ。

子供がじっといていてくれるなんて滅多にないし、家事の途中で邪魔されると本当に腹が立つから、何とかして自分の時間を作るのに精一杯だったんだろう。

もしくは、ほっと一息つく時間を確保してたのもあると思う。

私が幼稚園に行くようになってからは、ビデオやテレビをずーっと見るようになって、テレビっ子まっしぐら。

これだけ私がテレビっ子だったから、今子供と一緒に子供向けのテレビ番組を見るのもそんなに苦じゃない。

たまにニュースが見たくなるけど、歌に合わせて歌ったり踊ったりしてる子供を見るのは嬉しいし、もっと見せてやりたいとも思う。

夕方の時間はいつも忙しいのが普通だけど、子供がテレビに夢中になって静かにしてると、私は私で自分のことに夢中になれる。

そうすると、「いまあの子はどうしてるっけ⁈」とふと我に帰る。自分って子供いたっけ?と思う事も。笑

幼い子供にテレビを見せるのは2時間以内とか聞いたことあるけど、家事したり自分の時間を作るには、やっぱりテレビが手っ取り早い。

もっと一緒に遊んであげれたらいいんだろうけど。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén